AmazonEcho導入!キッズ向け含む200万曲でおうちライフに彩り!

子育て

AmazonEcho導入!キッズ向け含む200万曲でおうちライフに彩り!

こんにちは!

子育てパパブロガーのひでたにです!

先日5月5日に「こどもの日」を迎えたわけですが、皆さまはどのように過ごされましたでしょうか?

外出自粛制限が続く中、自宅で過ごされた方も多いかと思います。

わが家では五月人形を飾り、近所で買ったケーキを食べながら成長と健康を祈ってささやかにお祝いしました。

しかし!今回はいつもと少し違う「こどもの日」となりました。と、言うのも

AmazonEcho”こいのぼり”のBGMをかけながら過ごしたんです!

今日は『”こどもの日”なんだな』と息子(5)も実感してくれたようで日本の伝統行事というか、祝日の意味を理解してもらえたようで嬉しく思いました!

今日は初めてわが家に導入したAmazonEchoの特徴と、それによっておうちライフがより快適なものになったので素直な感想を述べてみたいと思います!

自宅での生活に音楽が無いという方、これからの生活にAmazonEchoで音楽を導入してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

AmazonEchoと導入について

AmazonEchoとは

AmazonEchoとはAmazon.comが開発したスマートスピーカーです。

スマートスピーカーとはAIアシスタントというプログラムが声に反応して色々と動作してくれるという代物。

AIアシスタントについてはAlexa(アレクサ)やGoogleアシスタントが有名ですね。

このAmazonEchoにはアレクサが導入されており、「アレクサ!」と呼びかける事で反応する仕組みとなっているようです。

AmazonEchoをなぜ買おうと思ったか

なぜ「AmazonEchoを買おうと思ったか?」ですが、これには2つの理由があります。

1つ目は家電を音声で操作してみたかったからです。

『アレクサ、電気付けて。』こんなイメージ。笑

hidetani
hidetani

結論、まだそれは出来ていないのですが…笑

近頃IoT(Internet of Things)という言葉を耳にしたことはないでしょうか?

文字通り、「ヒトとモノがインターネットを通じて繋がる」という意味です。

身近な例で例えると、

・外出先からエアコンのスイッチを入れる
・外出先から自宅にいるペットの様子を確認する
・照明やテレビの電源OFF/ONを”声”で操作する

などがあります。

近い将来ヒトとモノ繋がって当たり前のような時代がやってくるはず!

それを”ちょっと試してみたい”と思ったのが1つ目の理由です!

そして、2つ目の理由はAmazon primeミュージックで音楽が聴けるから!です。

以前、自宅で過ごす時間が長いために月額500円のAmazonプライム会員になったことを報告しました!↓

Amazonプライムビデオでは自粛生活に飽き飽きしている息子にアニメや映画等、好きな時に見てもらえるので非常に重宝しています!しかも種類も豊富!

Amazonプライム・ビデオを無料で試してみる

そしてこのAmazonプライム会員、なんと200万曲の音楽が聴けるAmazonプライムミュージックも利用可能なんです!

しかも「おかあさんといっしょ」や戦隊モノ、ドラえもんやアニメの主題歌など子供向けの音楽も豊富とのこと!

さらに!そのAmazonプライムミュージックがAmazonEchoで聴けるらしいんです!!

今まで好きな音楽は主にYoutubeで聴いていましたがスマホやTVなどを使ってしまうので他の作業と重複してしまうシーンもあったり…

『音楽専用で聞けるものがあればなーっ』てことでバッチリハマったのがAmazonEchoでした!

スマートスピーカーは有名どころでいくとGoogleの「Google Home」、LINEの「Clova」などもありますが、Amazonプライム会員ならAmazonEcho一択です!

これら2つの理由が購入の決定打になりました。



AmazonEchoの「Echo dot」に決めた理由

AmazonEchoにも種類がたくさん!

実はAmazonEchoには、

・Amazon Echo
・Amazon Echo Plus ★
・Amazon Echo dot
・Amazon Echo Spot
・Amazon Echo Show ★
★:スマートホームハブ内蔵

などなど多くの種類があります!

それぞれの特徴を説明するのは「AmazonEcho 種類」で検索して出てくる専門家にお任せするとして…笑

大きく分けると、標準装備

家電を制御できるモノとできないモノに分けらます!

もちろん制御できるモノはそれなりにお値段も高額になります。

ちなみに上記で制御できるのはスマートホームハブ内蔵されている★マークの端末のみです。

(別売りのスマートホームハブを購入すれば操作可能になりますが結果、高くつきます。笑)

Amazon Echo dot(第3世代)に決定!

今回わが家ではスマートスピーカー初導入という事もあり、お試し感覚で一番安価なAmazon Echo dotを購入しました!

そのお値段は2,980円(税込)!買い求めやすい値段ですよね!

ただ前項でも述べた通りEcho dot単体機能では家電は制御できないので音楽を聴くことがメインとなります。

と言うのも、AmazonEchoが家電を制御できても家電側もスマートスピーカーに対応してないと制御できないらしく、我が家には当然そんな優秀な家電が取り揃えておらず、今回は断念しました。笑

とりあえず「スマートスピーカーを楽しんでみよう!」という結論に至ったワケです。

Amazon Echo dotを使ってみた感想など

Amazon Echo dotをセッティング

というわけで早速届いたEcho dotを開封してみると…

中身はEchodot本体電源アダプタ説明書の3点のみ!

hidetani
hidetani

非常にシンプル!

Echodot本体ですが、意外とずっしり!300gもあるんですね!

まぁ持ち運びする物じゃないので全然気になりませんが。笑

それよりなんといってもこのスタイリッシュさですよ!

hidetani
hidetani

カッコイイ!

充電式じゃないので常時アダプター接続となります!ということで置き場所を決めます!

わが家ではリビングの隅っこに設置!

取扱い説明書を読みながら「Amazon Alexa」アプリをスマホに入れてEchodotとBluetooth接続で設定を行っていきます!

AmazonアカウントでログインするとすぐにAmazon primeミュージックを聴けるようになりました!

hidetani
hidetani

かんたんに設定できましたよ!

Amazon Echo dotに早速話しかけてみる!

早速、ドキドキしながら話しかけてみました!

 

hidetani
hidetani

『アレクサ、楽しい音楽をかけて!』

『amazonミュージックで楽しいミュージックを再生します。』

と女性の声で返してくれ、その後、謎の音楽が流れ始めました!笑

これはすごい!ちゃんと会話できる!賢い!!

話しかけるとEchodotが光って反応してるのが分かるんですが、なんだかそれすらも可愛く思えてきました。笑

わが子にも実践してもらう!

てなことで早速うちの子にも試してもらいました!!

息子(5)『アレクサ!ドラえもんの音楽流して!』

すると、星野源さんの「ドラえもん」が流れるではありませんか!!

hidetani
hidetani

これには子供も大喜び!

幼稚園で覚えた歌や季節ごとに聞く曲などももちろん聴くことができ、おうちで歌の練習もできます!

「おかあさんといっしょ」の歌や「リュウソウジャー」のケボーンダンスの歌、「シンカリオン」などの音楽を聴きながら楽しんでいますよ!

子供の声でもしっかりと聞き取ってくれて、非常に優秀だと感じました!

その他にも使い道たくさん

最近、わが家ではEcho dotで下記のような使い方をしています。

・朝起きて今日の天気を聞く⇒『アレクサ、今日の天気は?』
・朝ご飯を食べる時⇒『アレクサ、晴れた朝に聞きたい音楽流して』
・TVゲームをする時⇒『アレクサ、30分タイマーかけて』
・楽しむ時⇒『アレクサ、おかあさんといっしょの音楽流して』
・夕飯を食べる時⇒『アレクサ、夕食に合う音楽流して』

などなど、その時々に合った音楽を聴いたりや便利なツールとして利用しいています!

本当によく言葉を聞き取ってくれて、うちの子はEchodotの中に小さな人が入っていると思っているようです。笑

なんだか、TVを付けないと何も楽しめないと思っていましたが、「音」だけでも満足できる部分って大きいんだな~と感じました。

おかげで普段の自粛生活に少し彩りが生まれ、おうちライフをより快適に過ごせるようになりましたよ!

さいごに

AmazonEchodotのデメリット

良いことばかり書いてもしょうがないのでデメリットも2点ほど。

やはり1点目はAmazonプライム会員でないと音楽すら聴けず、AmazonEchoをほとんど活用できないことです。

Amazonプライム会員は月払いプランだと500円、年払いプランだと4,900円の会員費がかかりますので音楽を聴く場合は無料ではない事に注意が必要です。

これが”高いか or 安いか”は個々人の判断となると思いますが、個人的には「たくさんの映画やアニメが見放題、かつ200万曲の音楽が聴き放題で5,000円/年」はかなりお買い得だと思ってます。

なのでわたしは引き続きサービス利用を継続するつもりです。

そして2点目はAmazonプライム会員では一部聴けない曲があることです。

特定アーティストの曲を流してもらおうとすると

「Amazon musicアンリミテッドに加入すれば聞くことができます。」

と言われることがあります。

これは、その曲に制限がかかっており、月額780円で6500万曲の音楽が聴き放題になるAmazon musicアンリミテッドに加入することで聴けるようになるそうです。

聞きたい曲に制限がかかっているのはちょっぴり残念なので二つ目のデメリットとさせていただきました。

ですが、わが家ではどうしても聞きたい曲があるわけではなく、今聞くことのできる200万曲を楽しんでいきたいと思っているので、今のところ加入する予定はありません。

hidetani
hidetani

200万曲でも結構楽しめますよ!

まとめ

ではそろそろまとめに入りたいと思います!

ここまで色々と書かせていただいたAmazonEchodotについて下記にまとめさせていただきます!

1.スマートスピーカーを試してみたいならAmazon Echo dotがオススメ!
2.Amazonプライム会員ならキッズ向け含む200万曲の音楽が聴き放題
3.日常生活に音楽がある事でいつものお家時間に彩りが生まれます

わたしと同じように、スマートスピーカーをとりあえず試してみたいという方はAmazon Echo dotをオススメしますよ!

お子さん向けも、夫婦での利用にも、AmazonEchoで音楽を聴けると日常生活がとても充実したものになります!

いつもの生活、おうち時間に音楽をちょっぴり加えてみてはいかがでしょうか?

Amazonプライム会員を30日間無料体験してみる

スマートスピーカーの使い方もだいぶ分かってきたので、今後、家電買い替え等の機会があればスマート家電を導入して制御・操作してみたいと思います!

以上、ひでたにでした☆